カテゴリ:素材のこと( 4 )

わき役たち

「紅たで」は、お刺身のツマで見かけますね。
殺菌作用があって、消化を助けるのだそうです。
紅たでは、八尾の特産だと知ったのは、野菜のお兄さんから聞いて。
以前は全国の9割も、今は衰退して、残る農家さんは一軒だけだなのだそう。
野菜のお兄さんは、この紅たでを広めたいということで、私も使わせてもらうことに。
新鮮なものはピリッと辛みがあって、アクセントになるので、スープに使います。

もうひとつは、あめ色玉ねぎ。
玉ねぎ3個ぶんを飴色になるまで、炒めます。
キッシュに使います。
こちらも目立たないわき役ながら、いいお仕事をしてくれます。

cafe百音明日明後日openです。
12時〜17時
キッシュやスープ
苺のロールケーキや
タルトはりんご、レモン、文旦。
カヌレなどをご用意してお待ちしております。
e0361989_21402761.jpg

e0361989_21400647.jpg



[PR]
by cafe_mone | 2017-02-21 20:33 | 素材のこと | Comments(0)

材料のこと

cafe百音では、曽爾村のお水やあまの農園さんの薬に頼らず手間暇かけて作られた美味しい苺、柏原のねっこやさんで販売されているもの、長倉さんの販売される無農薬のお野菜など、材料は出来るだけ安心出来るよいものを選んでいます。
お出しするものは、手作りのものです。
ケーキや焼き菓子、カスタードクリームもタルトにのせる果物もフレッシュのものもありますがひと手間かけたものもございます。
キッシュの具材も、スープも鶏ガラを煮込んで出汁をとっています。
e0361989_20161692.jpg

e0361989_20172539.jpg

[PR]
by cafe_mone | 2017-02-06 20:05 | 素材のこと | Comments(0)

あまの農園さんの苺

できるだけ薬に頼らない苺作りに取り組んでおられるあまの農園さんの美味しい苺!
これから、ジャムにして、お菓子に使わせてもらいます。
手をかけ愛情を注いで育てられた素材を使わせてもらえるのは、作り手として幸せなこと。
e0361989_17531064.jpg

[PR]
by cafe_mone | 2017-01-18 17:43 | 素材のこと | Comments(0)

月曜日の八百屋さん

月曜日の午前中には移動販売の八百屋さん
無農薬で新鮮なのが嬉しいし
めずらしい種類もあって、どうやって食べるのか教えてもらえるから、トライしやすい
お店を始めて、キッシュなんかを作る時には、こちらの野菜を使いたいな
e0361989_12031451.jpg


[PR]
by cafe_mone | 2016-12-05 12:12 | 素材のこと | Comments(0)