2017年 11月 02日 ( 1 )

朽ちる

櫻井美奈子さんの作品を見たくて
星ヶ丘のsewing table coffeeへ
途中携帯の電源が無くなり
道が分からないのにどうしよう
道行く人に尋ねながら辿り着く
便利じゃない方が人と関われる
知らない人の親切な笑顔
古い小さな洋裁学校の奥
大きな木ススキの穂
小屋の中の灯り
サイフォンが並んでる
朽ちた机と椅子
鳥のさえずりが聞こえて
光と風が木の葉と滴る水を揺らす
土はぬかるんでつやつやで
黄色くなった葉をうけとめている
わたしは邪魔にならないように
出来るなら姿を消してしまいたい
自然の中に居るとそんな風に思う
大きなカップをそおっと抱えて
ゆっくり飲むコーヒー
しずかなしずかな午後
あかるいひざし
ひんやりする板のうえ
木枠の窓の切り取られた風景
かさねた記憶
たおやかな秋の日

※朽ちる
木などがくさって役に立たなくなる。
むなしく終わる。


[PR]
by cafe_mone | 2017-11-02 18:07 | お出かけ | Comments(0)