佇まい

存在するものには、そのものからかもしだされる雰囲気がある。
「佇まい」という言葉を教えてくれたのは、安藤雅信さん。
日常の毎日使うものには、飽きのこない、使い勝手のよい、それであって、美しいものが良い。
毎日接するのであるから、ものとはいえ、お互い影響しあうのだ。
美しいと思うものを愛でながら、毎日を過ごしたい。

e0361989_14310919.jpeg



[PR]
by cafe_mone | 2017-11-03 13:57 | 想い | Comments(0)