心地良く

天を敬い
物を惜しみ
人を愛する

3ヶ月ぶりにお茶のお稽古に
茶室に入ると
清められ整えられた空間に
私まで清められる
あんなに疲れていたのに
細胞の隅々まで生き返る
きりりと喉ごしの良いお茶を頂き
無駄がなく美しい所作に見入り
どこまでも自由に人を愛し
心地よく居られるということを学ぶ
e0361989_15525346.jpg

[PR]
by cafe_mone | 2017-05-14 15:39 | お茶の学び | Comments(0)