初女さんのおむすび

2016年94歳で逝去された佐藤初女さん。
生き辛さを抱えて訪れる人々に「食はいのち」と、手作りの食事を供し、話を聞き、寄り添う初女さんのことは、ガイアシンフォニーで知った。初女さんから教えられた方からご伝授いただき〝おむすび〝を結ぶ。
手のひらの〝たなごころ”で、まぁるくふんわりお米の粒をこわさぬように。
目の前のすべてのものを大切に丁寧に優しく向き合うということ。
初女さんの生き方が、今の私を支えてくれる。
e0361989_14585138.jpg


[PR]
by cafe_mone | 2017-05-08 14:42 | Comments(0)